トップへ » 当院が選ばれる理由 » できるだけ抜かない・削らない。開院以来守り続けてきたポリシーです

できるだけ抜かない・削らない。開院以来守り続けてきたポリシーです

できるだけ抜かない・削らない"むし歯を治療して欲しいけど、歯を削られるのが苦手""抜歯が怖い"――そんな不安から、歯医者に通うのを敬遠している方は少なくありません。

そこで私たちが開院以来実践しているのが、「MI治療」という考え方です。「MI治療」の「MI」というのは、Minimal Intervention(ミニマル・インターベーションまたは、ミニマム・インターベンション:最小限の侵襲)の略。つまり、「極力歯を削らずに、今ある歯をできる限り残す」という考え方です。こまむら歯科クリニックの歯科治療では、むやみに削る・抜く治療方法は最終手段だと考えています。

歯は一度削ると二度と再生できません。また、神経を取った歯は健康な歯に比べて歯質が弱くなります。一生患者さん自身の歯で噛めるように、健康な歯をなるべく保存できる治療計画をまずご提案します。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » できるだけ抜かない・削らない。開院以来守り続けてきたポリシーです


コールバック予約