«  2011年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« Webサイトをリニューアルしました! | メイン | 3MIX-MP法 ~ LSTR療法学会 »

2010年8月30日

とうとう、リニューアルしたホームページがリリースされました。
今回は以前の手作りと違い、プロの方に頼みましたので、
以前のように野暮ったいところが無くなりました。
内容的なところでは(本人としては)かなり恥ずかしいこともありますが、
スタイリッシュで見やすく、すばらしいものに仕上げていただきました。

デジタルワンの皆様、感謝です。

ところで、、、
昨日、人工エナメル質の開発に世界で初めて成功したFAP美白歯科研究会の山岸一枝先生による、「エナメル質再生療法」のセミナーを受講してきました。

まだ入り口ではあるかもしれませんが、とうとう歯の再生医療が現実のものとなりました!

少し前、人工的に歯胚から歯を生やす動物実験が成功し話題になりましたが、
これからますますいろいろな再生療法が開発され、
いずれは歯そのものを人工的に再生できる時代が来るかもしれません。

この「エナメル質再生療法」は、まさしく画期的な治療法で、
C1程度の初期の虫歯なら削らずに治す事ができる治療法です。
さらに、虫歯でない人でも、この治療をすることで歯を強化することができます。

歯の強化といえばフッ素塗布がありますが、
フッ素塗布が歯の表面からカルシウム成分を抜き取るのと違い、
この方法は、カルシウム成分を抜き取ることなく、
歯の表面にエナメル質と同じ構造の結晶をつくります。
つまり、エナメル質の上に、エナメル質でコーティングするのです。
FAPホワイトニングのコーティングよりも、さらに本物に近いコーティングができるのです。

その他、歯から出る匂いを押さえ、口臭予防になったり、
知覚過敏がなくなったり、虫歯予防にもなります。

駒村歯科医院でもさっそくこの「エナメル質再生療法」を導入します。
興味のある方は、医院にてスタッフにお声かけください。

近々、ホームページにも詳細を載せたいと考えています。

駒村秀朋

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

こまむら歯科クリニック 院長 駒村秀朋
こまむら歯科クリニック
院長 駒村秀朋
http://www.komamura.jp/

当院のモットーは、なるべく抜かない・削らない治療です。私たちこまむら歯科クリニックは、開院以来、50年以上こうしたポリシーのもと、治療をおこなってきました。どんなに進行したむし歯でも何とか残す方法を考えることで、患者さんにはいつまでも自分の歯で噛める生活を送って欲しいと思っています。