«  2011年1月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2011年1月26日

久々のブログです。

2011年1月18日に「駒村歯科医院」が「こまむら歯科クリニック」としてリニューアルオープンしました。15日16日には内覧会も開き、たくさんの方々にいらしていただきました。いらしていただいた方々、皆様、本当にありがとうございます。
そして、西調布にあるメチャクチャ素敵な美容室ZAPの代表、藤田様、ブログ掲載とリンク、ありがとうございます。

ということで忙しさにかまけてブログの更新をさぼっていました。

また、今はまだ駒村歯科医院のホームページになっていますが、近々ホームページもリニューアルしていただく予定です。

今までAquaClean(高濃度次亜塩素酸水)を扱っていましたが、こまむら歯科クリニックではさらにパワーアップして、エコシステムという装置で院内全体に中性電解殺菌水(次亜塩素酸水)を流しています。
今日、朝のワイドショーで「パーフェクトぺリオ」が取り上げられていたようですが、「パーフェクトぺリオ」は本当にすごい水です。
細菌やウィルスを数秒で死滅させることが出来る感動ものの水で、以前、開発者の野口先生からお話を伺ったときには、これはぜひ導入しなければ!と思っていました。

・・・しかし、その後もっとすごい水と出会ってしまったのです。。。

それが、EPIOSです!!
EPIOS05(ステリHClO)で作られた高濃度次亜塩素酸水、そして、エコシステムです。

高濃度の物は「こまむら歯科クリニック」で扱っているAquaCleanです。
EPIOSの七谷社長が設計されたこれらの水は本当に素晴らしい水です!!
まさに考えつくされた、究極の設計と言えます。
もちろん、次亜塩素酸ですから、ウィルスや細菌をものの数秒で死滅させますし、厚生省の食品安全基準を満たした非常に安全な水です。(ちなみにパーフェクトぺリオは残念ながら、厚生省の基準を満たしていません)
野口先生はメディアの使い方がお上手で、さすが!という感じですが、それに比べてEPIOSはジワリジワリと日本全国に浸透し始めているようです。

EPIOSの次亜塩素酸水は色々な意味でパーフェクトぺリオを凌駕してしまった、と私は思います。

改めて申し上げておきますが、パーフェクトぺリオは本当にすごい水だと思います。常識を覆すことをやってのけた!と言っても過言ではないと思います。
そして、驚くことに、そのパーフェクトぺリオを超えた水も存在していたのです。

これが、私の感想であり、意見です。

何より、最後に、
これらの水を開発してくれた、野口先生、七谷社長に、超感謝!!!です。

« 2010年9月 | メイン | 2011年3月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

こまむら歯科クリニック 院長 駒村秀朋
こまむら歯科クリニック
院長 駒村秀朋
http://www.komamura.jp/

当院のモットーは、なるべく抜かない・削らない治療です。私たちこまむら歯科クリニックは、開院以来、50年以上こうしたポリシーのもと、治療をおこなってきました。どんなに進行したむし歯でも何とか残す方法を考えることで、患者さんにはいつまでも自分の歯で噛める生活を送って欲しいと思っています。